「お金使いすぎだ!」と思いたってから5日たちました。これまでも、分不相応なお金の使い方というのは
していなかったのですが、コンビニで何気なく買ったお菓子等も、塵もつもれば…というやつです。
実は、私は今まで家計簿をつけていなかったんですね。
「家計簿をつける」=「自分が1日に使った金額を隅々まで把握すること」詳細に記録をつけなくても
大まかには把握しているし、元来お金使いが荒いたちではないから大丈夫!と思っていたのが大間違いでした。

それこそ、1円単位までしっかりと記録することで、お金を使う前に、商品をレジに持っていく前に
「この商品は本当に必要かな?」と冷静に考えるようになりました。
どんなに小さいことでも記録することで、自分を客観的に見つめる機会をもつことの重要性を噛みしめてます。

幼いころお金借りる 土日には美味しい物を食べてた記憶があります。日曜か土曜日は外で食べてました。
裕福だったと思ってたけど違ってたんですね。普段は品祖なおかずだったけどそんな思いを
感じさせないようにしてたんですね。思いやり?でも結局借金で苦しんでたから同じかな。

Leave a Reply